初めての方も安心!マイクロバスの借り方

どのようにして借りるのか

部活やサークルの合宿などで利用する機会があるマイクロバス。一般的なバスより一回り小さい車両であり、企業や旅館の送迎用としても使われています。
そのマイクロバスは、一般的なレンタカー屋さんで借りる事ができます。ただ、やはり借りる場合は予め借りる日時と返却する日時をお店側に伝えておくのが無難です。料金もお店によって違いますが、だいたい四万円前後で借りる事ができます。
そして。マイクロバスは一般的なバスとは違い、中型自動車のカテゴリーに入ります。つまり、普通自動車免許やオートマ限定免許では運転する事は出来ませんし、レンタカー屋さんに行ってマイクロバスを借りようとしても、必要な免許を持っていないという事で貸し出しを断られてしまいます。

運転するために必要な免許

マイクロバスは、8トン限定なしの中型免許、8トン限定なしの中型二種免許、大型免許、大型免許があれば確実に運転する事ができます。つまり、免許改正以前に普通自動車免許を持っている人で中型は8トン限定の中型免許の人は、マイクロバスを運転する事は出来ません。この場合、運転した場合は無免許運転ではなく免許条件違反にあたりますので注意が必要です。自力で運転したい人は、教習所に通って限定解除するしかありません。

もし、マイクロバスを運転できる免許が無くても借りたい場合は、運転手付きで借りるしかありません。中には、マイクロバスを運転手付きで貸し出しているサービス会社があり、見積もりも無料でしてくれますので、運転するのが面倒と考えている人にもおすすめのサービスです。